ショップサイト

魚の離乳食・ベビーフードの通販なら|mogcook(モグック)

【取り分け】じゃがいもとしめじを使った取り分けレシピ *後期から


大人2人、離乳食1人分の材料

(共通の材料)
じゃがいも   2~3個(約200g)※離乳食には30g取り分ける
しめじ     60g ※離乳食には10g取り分ける
オリーブ油   少々
乾燥パセリ   少々

(大人用の材料)
舞茸      60g
にんにく    少々
塩・こしょう  少々

(離乳食用の材料)
魚       10g(1パック)
卵       1/2個

 


 

大人レシピ(2人分)
きのことじゃがいものガーリックソテー
調理時間:約15分

作り方
1.じゃがいもは皮をむき、千切りにして耐熱容器にいれ、ラップをして電子レンジで3分ほど加熱します。
2.しめじ、舞茸は石づきを取り、離乳食用のしめじは細かく刻んで耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで20秒ほど加熱します。
3.フライパンにオリーブ油、にんにくを加えて火をつけ、じゃがいもを炒めます。
4.火が通ったら舞茸としめじを加えて炒め合わせ、塩コショウで味付けします。(お好みでだし醤油をまわしかけても)
5.器に盛り付け、乾燥パセリをふりかければ出来上がり。

 


 

離乳食レシピ(1人分)
魚とじゃがいものオープンオムレツ
調理時間:約10分
後期~

作り方
1魚は解凍してほぐします(皮は刻みます)。
2.フライパンにオリーブ油を入れてじゃがいも炒め、しめじ、魚を加えて軽く炒めます。
3.ほぐした卵を加えて丸い形に成形し、両面焼いて、食べやすくカットすれば出来上がり♪

 


 

■Point
きのこの美味しい季節になりました。
きのこの旨みを閉じ込めた、簡単ソテーに仕上げています。
種類は色々とありますが、離乳食用では赤ちゃんにも食べやすいしめじを用いました。
大人はお好きな食感のものを選んでみてください。
じゃがいもを使用しているので、献立に使用する食材には糖質の少ないものを利用しましょう。
糖質が多いものとしては・・・
マカロニ、春雨、くずきり、レンコン、さつまいも、山芋、かぼちゃ、コーンなどがあります。

■献立メモ
取材は魚の味噌煮や煮付け、竜田揚げ、肉どうふ、生姜焼き、照り焼きなど。
副々菜は刻み昆布と人参の炒め煮、こんにゃくの炒り煮、酢の物、お浸しなどでバランスが良くないます。
また、汁物を添えるならもずくと豆腐の味噌汁、あさり汁、卯の花汁(味噌汁におからをプラスしたもの)、けんちん汁等で体と内臓を冷やさないようにしましょう。

■離乳食用レシピのアレルギーについて
アレルギー表示義務品目・・・卵
アレルギー表示推奨品目・・・なし

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。